fc2ブログ

髄膜炎菌ワクチン

 19日の町立わかば保育園健診で、今年前期の保育園健診が終了しました。町立の保育園が1園だけになった影響か、園児の数は多く今日は117名の健診(8名欠席)でした。以前に比べるとアトピー性皮膚炎が少なくなっている印象を持ちました。年長さんでは、水いぼ(伝染性軟属腫)が多かったかな。
 さて、もう過ぎてしまいましたが、皆様は4月25日が『世界髄膜炎デー(World Meningitis Day)』ってご存じでしたか。世界髄膜炎デーのねらいは1)病気に関する情報の普及、2)予防ワクチンの普及、3) 新興国でのワクチン研究開発のサポート、4) 細菌性髄膜炎の患者さん・家族のケア向上の4つであるとVPDの会のHPに紹介してありました。これにあわせて日本でも5月17日の日曜「細菌性髄膜炎から子どもたちを守る会」が中心になって、京都でイベントが行われたようです。奇しくも、今週日本でも4価の髄膜炎菌ワクチン(メナクトラ筋注)が発売されます。宮崎の高校で、髄膜炎菌による集団感染がありましたが、同じような悲劇を繰り返さないためにも、学生寮などで集団生活をする子どもたちは受ける価値があると思われます。米国など海外留学の際には必須の予防接種にもなっているところもあります。今までは県内で受けることが出来ず、やむなく県外で受けられた方もいらしたので、そういう方にとっても朗報ですね。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する