FC2ブログ

感染性胃腸炎の集団発生

 宮崎市の2小学校で先月下旬に感染性胃腸炎の集団発生があったとの発表がなされました。給食が原因ではなさそうとのことです。当院でも先月からロタウイルス感染症がみられ、点滴するケースが増えていると先日報告しましたが、ロタは感染力が強く兄弟姉妹が次々に症状出現しているケースは珍しくありません。嘔吐や下痢の子どもがいる時は、手洗いと吐物や多くの人が触れるところの消毒が重要になります。具体的方法を以下に記します。
1)処理する方の防御のため、マスク・手袋着用。
2)雑巾・タオル等で吐物・下痢便をしっかりと拭き取る。拭き取った雑巾・タオルはビニール袋に入れて密封し、破棄。(拭き取りの際に、嘔吐物や下痢便を予め消毒剤に浸したペーパタオル等で覆い、ビニール袋を介してタオルごと拭き取る方法はよく用いられている。☆拭き取りによっても飛沫が発生するので、無防備な子ども達は絶対に近づけない)
3)その後薄めた塩素系消毒剤(200 ppm以上:ハイター等の家庭用漂白剤では200倍程度)で吐物や下痢便のあった箇所を中心に広めに消毒。
*5月3日(日)は休日在宅医です。診療時間は午前9時〜12時、午後2時〜5時で予約は出来ません。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する