FC2ブログ

花粉の飛散状況

 4月5日、バラ花粉 393個、イネ科花粉 312個、イチョウ花粉 47個、ヒノキ花粉 19個、スギ花粉 2個、コナラ属花粉 20個、キク花粉 17個、不明花粉 69個、火山灰多数。朝から雨が降った4月8日はイネ科花粉 41個、マツ花粉 79個、コナラ属 3個、バラ科花粉 11個、不明花粉 5個が観測(安達耳鼻咽喉科)されています。雨天の割には多く観察されており、引き続き注意は必要のようです。スギ花粉はほぼ飛散時期を過ぎたようで、バラやイネ科花粉が増えてきているようです。スギ花粉の多い時期には症状無く、今になってくしゃみ、鼻水、鼻閉、目のかゆみで来院される方も増えています。
 花粉症の治療も最近進んできていて、スギ花粉による舌下免疫療法が昨年保険適応になりましたが、今後はダニに対する舌下免疫療法や、舌下錠の登場もありそうです。また、お米を食べるだけで花粉症を治療しようとする試みもあるようです。手軽で安全な治療法の選択肢が広がることは、アレルギーのある人にとっては朗報ですね。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する