FC2ブログ

予防接種委員会

 27日金曜夜、医師会館で行われました。午後の診療時間の短縮で、皆様にはご迷惑をおかけしました。おかげさまで時間内に会場に着くことが出来ました。直接来院された方々、申し訳ありませんでした。この場を借りてお詫び申しあげます。県内各地から15名の先生方が参集し、予定終了時間を大幅に超えるほど活発な意見交換がありました。任意予防接種(ロタ、おたふくかぜ、B型肝炎ワクチン)を助成する自治体も少しずつ増え、都城でもその努力がなされていることを知り心強く思いました。住んでいる地域によって子どもたちに不利益がないようにしたいものです。最後に大きな課題としては、以前も三宅先生のデータを紹介しましたが、成人男性だけでなく、未だに妊婦さんでも風しんや麻しんの抗体価の低い人が多いこと、多くの子どもに接する職業の方で予防接種に対する意識が低いケースがみられることなどが他の委員からもあげられました。如何に予防接種の接種率を上げていくか、今後とも協議する必要があるようです。*昨日、日本がついにWHOから麻疹排除の認定を受けましたが、ひとたび海外から持ち込まれるとドイツのように大流行する可能性は十分あります。MRワクチンを一度しか受けてない人は少なくとももう1回の接種をしていただければと思います。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する