FC2ブログ

百日咳の発生

 百日咳は、ちょうど今頃の季節から夏にかけて増加すると言われていますが、宮崎でも報告が増加しているようです。衛生環境研究所微生物部がデータをまとめてくださいました。近年成人の報告数の割合が増加し、成人から乳幼児に感染しているケースが増えているのではと懸 念されています。新生児や乳児では重症化することもあります(母親から新生児に感染して重症化したケースも報告されています)。4種混合ワクチンをしっかり接種することとはもちろんですが、現在学童で接種しているDT(ジフテリア、破傷風)ワクチンを、百日咳を加えたDPTワクチンへと早期に変更する必要があるようです。咳が長引いている場合は、熱がなくても受診してくださいね。
百日咳検出数_convert_20150320091332
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する