FC2ブログ

チャンスを逃さないで

 3月も第2週に入りました。毎年3月一杯で期限切れになるのは、[年長さんのMRⅡ期の予防接種]です。昨年9月の中間集計で宮崎県は全国平均を下回っております。それに加えて今年度は、あと二つ期限切れを迎える施策があります。その一つは、[3・4歳の水痘定期接種]です。この年齢では1回のみの助成ですが、それでも受けると受けないでは大違いです。ある園で水痘が流行した時のデータが論文になっています。それによると、67名の園児のうち、水痘の予防接種を1回接種していた子ども51人の内、25人が水痘発症、26人は発症せずワクチン有効率は1回接種では51%でしたが、2回接種していた子供5人は全員発症せず、有効率100%だったとのこと。これはとてもうまくいったケースでしょうが、接種する人が増えてくれれば、減らせる可能性は高まると思われます。あともう一つは[成人の風疹抗体価検査]です。宮崎の三宅先生によると、風しん抗体の無い成人は1/4、それを上回る1/3の成人は麻しんの抗体がありません。検査をして抗体の低い方は是非MRワクチンを接種して下さい。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する