FC2ブログ

ヒトメタニューモウイルス感染症(hMPV)

 先週ぐらいから、、ヒトメタニューモウイルス(hMPV)感染症と診断するケースが出てきました。hMPV感染症は、RSの流行が落ち着いてくる今からの時期に増えてきます。症状は風邪同様、咳(多くの場合、1週間程度続きます)、熱(多くの場合、4~5日程度続きます)、鼻水ですが、悪化すると、呼吸困難を来す場合もあります。1週間程度で症状は治まります。昨日、ある保育園でhMPVの子どもが出たので「hMPVの検査をするようにと言われた」と来院した子どもがいますが、その子の症状は下痢でした。流行を心配されるのは分かりますが、検査が必要かどうかは医師に任せてくださいね。ちなみにhMPV迅速検査は『当該ウイルス感染症が疑われる6歳未満の患者であって、画像診断により肺炎が強く疑われる患者を対象として算定する。』となっています。すなわち、レントゲンで肺炎が疑われ、それがhMPVによるのではと疑った時のみ保険を使って出来る検査です。熱があったら誰でもできるという検査ではありませんので、念のため。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する