FC2ブログ

音楽と難聴

 ニュースでも報道されたのでご存じの方も多いかと思いますが、世界保健機関(WHO)が先月末にスマートフォンやオーディオ機器で音楽などを鑑賞する場合は、聴力を守るため「1日1時間以内」に控えるべきだとの指針を発表しました。イヤホンやヘッドホンで音楽などを大音量で長時間聴く習慣のため難聴になる恐れがある若者(12~35歳)は世界で約11億人に上るとWHOは指摘。「若者らは聴力をいったん失えば二度と回復しないことを肝に銘じる必要がある」と警告しています。自分自身はイヤホンやヘッドホンで音楽を聴くことはなく、もっぱら車の移動中に聞くことが多いですね。自分も学生の頃、部屋でステレオの音量を上げて音楽を聴いていたことがあったなぁと思い出しましたが、長い時間聞くことはありませんでした。今の時代、近所や家族の手前、家で大音量で音楽を聞くわけにもいかないので、イヤホンで大音量で聞く若者が多いのでしょうか。かかえているストレスとも関係するのかな。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する