fc2ブログ

インフルつながり

 昨日宮崎市で黄砂が初観測されました。今日の大気の状態はどんなかな?午後からは西小学校の高学年対象の健診。前回も気持ちのいい天気にさそわれ、ロードバイクで出かけました。今回も風を受けながら走るのが気持ちいいかな。さて、前回インフルエンザワクチンについて書きましたが、今日の新聞に『インフル重症化原因解明』との記事が。重症化にはサイトカインストーム(サイトカインが過剰に放出される免疫の異常)が関わるとされていましたが、「PDK4」という酵素が体内でエネルギーの生産に関わる別の酵素「PDH」の働きを弱めていることがわかり、これがインフルエンザの重症化の一因だったとのこと。それだけでもすごい発見ですが、研究チームは症状を改善させる薬剤も特定しているとのこと。早期実用化が待たれますね。*昨日配信された医療ニュース『、昨シーズンの子どものインフルエンザワクチン接種は、多くを占めたA型で6割が有効だったことが、慶応大などの研究でわかった。生後6カ月~15歳の4724人を調べた。陽性でワクチンを接種していた子の割合と、陰性で接種していた子の割合を比べた。その結果、全体ではワクチンを接種した人の45%が発症せずに済んだ。とくに、A型は59%、うち1~5歳では約7割で効果があった。B型は効果は確認できなかった。』
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する