FC2ブログ

はしか(麻しん)患者急増

 国立感染症研究所の発表によると、麻しんの患者数が4月6日で累計253人に達し、昨年1年間の患者数を上回ったと発表しました。はしか流行のピークは例年5月下旬。大型連休の民族大移動での感染拡大が危惧されています。感染患者の内、予防接種を1回も受けていない人が51%、接種歴が不明の人も含めると8割弱になります。年代別では10歳未満が最多の45%、20代が23%です。首都圏を中心に感染が拡大しています。ワクチンの未接種者は早めの接種をお願いします。季節が良くなりました。他の予防接種もすんでいるかどうか確認を。また、宮崎県では、5月から来年3月までの期間限定で「風しん抗体検査事業」を行う予定のようです(詳細が決定次第お知らせ致します)。せっかく採血るするのであれば、麻しんの抗体価まで検査に含まれるよう配慮していただければもっとといい事業になったのにと思いました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する