FC2ブログ

今年の花粉症

2月下旬から5日までの宮崎市の花粉飛散量の推移です。27日、スギ花粉 約6690個、ヒノキ花粉 21個、イネ科花粉 20個。28日、スギ花粉 1002個、ヒノキ花粉 2個、ハンノキ花粉 1個、イネ科花粉4個。3月3日、スギ花粉 1431個、ヒノキ花粉 4個、4日スギ花粉 520個、ヒノキ花粉 2個、イネ科花粉 8個、5日スギ花粉3510個といった状況です。この数字をみただけで鼻がむずむずしたり、目がかゆくなりそうですね。杉花粉の量が多く、イネ科、ヒノキ科、ハンノキ科と種類も増えてきています。外来でも昨年より症状が強く、今まで効果的だった薬が効かないという方も多くなってきています。かくいう私も、今年は目のかゆみがすごい。また、「舌下免疫療法をやっていますか」という質問も出てきました。これに関しては、まだ保険適応にもなっていないので(まもなく保険適応になる予定?)、保険適応になったらお知らせしたいと思います。花粉症の方には、もう少し厳しい状況が続きそうです。
 *今日は、6時半から宮崎市で、麻しん対策会議と引き続き、平成26年度以降の予防接種広域医療体制に関する会議が行われ、それに出席せねばなりません。そのため7日午後の診療は、午後5時までとなります。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する