FC2ブログ

基本が大事

 最近、ソロウクレレに挑戦しています。先日ラオスにいる孫に披露したところ、孫の知っている曲にした方がいいのではというアドバイスを受け、デイズニーメドレーの楽譜を手に入れ練習しています。新型コロナウイルス感染症で音楽講師も影響を受け、ユーチューブで無料レッスンを始めた講師の方もいらっしゃいます。たまたまその先生の動画を見たのですが、基本が大事だということを痛感。今まで自分で楽しめればいいやというくらいのウクレレでしたが、早く基本を学んでいたらもっと上達していたのではと思いました。講師の先生がおっしゃるように、基礎をしっかり学ぶと時間の節約になることが実感できます。そしてますます面白くなりました。勉強も一緒かもしれませんね。もうすぐ孫の喜ぶ顔が見られるかもしれません、

マスク警察?

 東京に住んでいる妹が、東京ではマスクしていないと大変と言っていました。マスク警察なることばもあるほどとのこと。そんな中、先日Med peer朝日ニュースが『布マスクの「漏れ率」100% すきまからウイルス侵入』との聖路加国際大学の大西一成准教授の研究に関する記事を配信しました。その結果は、布マスクとガーゼマスクは、漏れ率が100%だった。漏れ率が最も低かったのは防じんマスクを正しく着けた場合で、1%。普通の着け方では6%だった。不織布マスクは、正しく着けた場合はフィルター部分の濾過(ろか)性能の試験を通ったタイプだと52%、通っていないタイプだと81%だった。ただ、普通の着け方だと2種類とも100%だった。「布やガーゼマスクは着けても外からのウイルス侵入を防げないことが、改めて実験でも確認できた」ただ、せきなどで出る一部の大きな飛沫(ひまつ)が正面に飛ぶことや、ウイルスがついた手で鼻や口を直接触るのを防ぐ意味はあるという。咳エチケットとしての意味はありますが、他人が監視してまでもみんなが着けないといけないという程のものではないということですね。

■マスクの漏れ率(聖路加国際大学の大西一成准教授の場合)
*漏れ率のかっこ内は普通の着け方をした場合
マスクの種類                漏れ率
布マスク                  100%
政府配布ガーゼマスク(アベノマスク)    100%
不織布マスク(フィルター性能試験なし)    81%(100%)
不織布マスク(フィルター性能試験あり)    52%(100%)
防じんマスク(N95とDS2の規格を満たす)  1%(6%)

緊急速報・避難勧告

 九州に大雨が続き、熊本で甚大な被害が出ています。宮崎でも各種警報が発令されましたが、緊急速報・避難勧告の警報レベル4では、スマホで大きな警報音と供に通知が届くのですね。ここ数日その警報が連日発令され、今朝も5時過ぎに警報が鳴りました。今回の大雨は全国放送でも高鍋の地名が放送されたようで、お見舞いのメールが届きました。気遣って下さる方がいるというのは有り難いですね。心の支えになります。幸い当方では雨漏りがしたくらいで大きな被害はありませんでした。
 *鹿児島のショーパブで新型コロナウイルス感染クラスターが起きその関連だけで80名の新規感染者がプラスされビックリしていたら、昨日宮崎でもついに新たな感染者が1名発生。福岡へバスと新幹線で行き来されていたとのこと。これ以上広がらないといいのですが。
 

七夕

 高鍋町立わかば保育園の園児達が七夕飾りを持ってきてくれました。ありがとうございました。昨日は梅雨の合間のいい天気で、子ども達は水筒持参。願いが叶うといいですね。夜は宮崎市夜間急病センター準夜勤務でしたが、溶連菌と診断されたばかりの子どもが発疹で来院。水痘でした。予防接種は受けていませんでした(まだ、定期接種になっていなかった年齢)。一緒に来た妹は2回ちゃんと予防接種が終わっていて一安心。流行っている病気のない今のうちに、予防接種や健診を受けておきましょう。
C4EF5E2E-5DC8-47BD-8588-A3FB2FDDE5EA_1_201_a_convert_20200703090241.jpeg

令和2年度心臓検診委員会

 7月1日(水)夜、児湯医師会で心臓検診委員会が開催されました。距離をとり、全員マスクを付けての検診委員会は初めてでした。児湯5町の小中高校の心電図と問診票が別の机2台に積まれるとその量に圧倒されます。その中から、問診や心電図でピックアップされた分を1校ずつ検討していきます。ピックアップされた234ケースの内99名、42%弱が精密検査が必要と判定されました。児湯管内には小児循環器専門医がいないので、宮崎市の小児専門医を受診することになりますが、宮崎市でも同時期に判定会議があり、少ない専門医に受診希望者が集中することになります。親御さんの予定を早めに確認して、必ず予約の電話を入れてから受診して下さいね。